読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無意味のような生き方

哲学専攻の大学院生が怒りと無念をさえずるブログ。

言わずに伝えたいこと

「言わなきゃ伝わらない」というけれど、言ってもその意図までは得てして伝わらないものだ。僕など特に他人に主張できる方ではないので、日ごろ困ることがたくさんある。これまで日記に書き溜めた〈これを伝える方法ってないものか〉ってことを書き並べる。

・前から歩いてくるカップルの彼氏に、彼女のことなど眼中にないと伝える方法。

・トイレで臭うとき、発生元が僕でないことをこれからトイレに入ってくる人達に伝える方法。

・コンビニのレジで、「袋いりません」と言ったけれど、鞄の中に商品を入れる時間があるため、テキパキ精算しないでくれと伝える方法。

最後だけ説明。コンビニのレジって、お互いの時間がぴったり合うように調整されていると思う。客が商品を渡す[ここからスタート]→レジ打ち(店員)/財布を用意(客)→袋詰め(店員)/お釣りを渡す(客)→精算(店員)/袋受け取りおよび財布をしまう(客)。「袋いりません」と言った場合、こちらの方が圧倒的に使う時間が多くなる。有能そうな店員ほど早く終わらせてこちらを待ってくるが、緊張してしまうのでやめてほしい。